NOSAI三重は「信頼のきずな」で農家・地域の未来を支える活動をしています。

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

農業共済新聞

成長する姿がやりがい【ネットワーク東海6月2週号】

2021-06-08


亀山市 紀平 萌さん

 保育士として児童養護施設で働いています。学生の頃に実習でお世話になった際「ここで働きたい」と思い、就職しました。

 子供たちに対して「どのような言葉を掛けてあげればいいだろう」と苦悩することもありますが、日々成長していく姿を見て、やりがいを感じています。

 祖父がお米や野菜を作っているので、子供の頃には田植えを手伝ったことがあります。祖父のおいしい農産物を食べて育ったからか、農業は身近に感じています。

ページトップ