NOSAI三重は「信頼のきずな」で農家・地域の未来を支える活動をしています。

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

農業共済新聞

失敗を糧に【ネットワーク東海9月4週号】

2017-09-27

笑顔あふれる北澤さん一家

津市で白ネギ(約35㌃)を栽培している北澤奈帆美さん(40)、崇志さん(39)夫婦を訪ねました。

Q 農業を始めたきっかけは?

奈帆美さん もともと農業に興味があったのは主人の方だったのですが、いきなり退職するのはリスクが大きいので、主人の代わりに私がやってみようと始めました。休日は主人と子供たちが手伝ってくれています。

崇志さん 作目は収入面のことを考えて、価格が安定していて比較的作りやすい白ネギにしました。

Q 農業を始めて良かったことは?

奈帆美さん 自分たちが作った白ネギを食べた周りの人たちから「おいしかったよ」とお礼を言ってもらったことが嬉しかったです。

Q 苦労していることは?

奈帆美さん 今年の夏は畑の雑草対策にかなり苦労しました。

崇志さん 除草剤も使ってみましたが、ネギにかかってしまって失敗もありました。

Q 仕事以外の楽しみは?

奈帆美さん ライブに行くことと、空いた時間に家族で美味しいものを食べに行くことです。

Q 今後の目標は?

崇志さん ゆくゆくは一年を通じて収穫ができるような栽培をしていきたいと思っています。

奈帆美さん まだ農業を始めてまだ2年目なので、今は失敗を重ねながらいろいろな経験を積んでいる最中です。これから先も長く農業を続けていけるよう、家族で無理なくできる範囲でやっていきたいと思っています。

ページトップ