NOSAI三重は「信頼のきずな」で農家・地域の未来を支える活動をしています。

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

農業共済新聞

新鮮野菜 おいしく提供 【ネットワーク東海8月2週号】

2016-08-10

 伊賀市内に八百屋とイタリアンカフェを兼ね備えた店として、昨年11月に「ユメイッコ」がオープンした。

八百屋とレストランの外観

 経営者の松裏敏久さん(57)は長年、市内で青果卸業を行っていたが、昔から家族と一緒に喫茶店を開くのが夢だった。大阪の飲食店で6年間勤めていた三女の瑞穂さんを、卸売業で取り扱う野菜を使って、うまいものを出す飲食店をやらないかと誘い、念願の店をオープンさせた。大阪の有名ホテルで7年間働いていた東村さんをシェフに迎え、培ってきた豊富な経験をイタリアン料理に十分活かしている。

 店内は、1階を八百屋として展開させている。地元で収穫された新鮮な野菜はもちろん、全国各地の野菜や果物を提供したいとの思いから、旬の物や珍しい野菜などが店内に多数並んでいる。店の2階がカフェとなっていて、40人ほどが入れるスペースになっている。別室には座席タイブの個室もあり、ランチ・カフェ・ディナーを時間帯により営業している。

野菜を手に取るシェフの東村さん

 料理は新鮮な野菜が中心で、サラダは食べ放題だが、バイキングではなく、おかわり形式。「常に新鮮な状態で食べてもらえるように」との配慮がされている。コーヒー豆もオーガニックを使用し、安心できる食材に気を使っている。

 野菜のほかに肉や魚、スイーツなどメニューも多彩で、ディナーはイタリアンにとらわれず、幅広い年代の方が楽しめるメニューになっている。「これからも地元で愛され続け、地域貢献できる店にしていきたい」と家族全員で協力して働いている。

 

 ▽問い合わせ=ユメイッコ(TEL0595・50・1051)

 ▽ホームページ(http://ameblo.jp/yume1cco)

 ▽定休日=日曜日

明るく広いレストラン

ページトップ